心のリフレッシュは自宅庭の草むしりと薪割り?

2014.7.12|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝します。

朝5時過ぎからわが家の庭で草むしり・・・

 

ドーベルのリズとジュディがいたころは庭を元気に走り回り、草を食べまくり、庭の草なんぞ生えることもなかったのですが、一昨年、去年と続けてわが家の家族2匹が続けて亡くなったために、もう庭は草でボウボウ!

河川敷の草のようなわが家の庭に業を煮やし、決死の覚悟で草むしりを先週決意。

 

そして、今朝、午前5時過ぎから夫婦で草むしり開始・・・私が根付いた草を鍬で根底から掘り起こしていき、それを妻が取り去っていく、黙々と・・・

6時過ぎにイヌ友の爺ちゃんがイヌ連れて応援に来ていただき・・・元気100倍!

01草むしり 02草むしり

3匹の手前が、最高に優秀なシェパードの アシュリー、奥には生後8か月目の真っ黒なシェパードのエース、そして、爺ちゃんのイヌ・・・草の山が見えますがまだまだ・・・

そして、綺麗になった庭とわが家、シャッター正面には寸法切りを待つ薪用建築端材が半年前から・・・

 

途中、コーヒータイムも含めて3時間半、むしり続けてようやく元通りの庭に・・・

 

去年までなら終わりとともにぶっ倒れていたのが今年は割りとピンピン!

毎日、150回のスクワット効果のよう!(笑)

散歩は以前からしているのですが、私の脳が雨や出張を理由に中々継続してくれず、言い訳できない場所を取らない方法はないものか?・・・

・・・そうだ!

亡くなるまで毎日100回のスクワットをやり続けられたという「森光子さんに負けるな!」という決意で4月末から始めたスクワット・・・

効果ありありです!

 

3月19日に、立木伐採で左親指の腱を断裂して以来の手作業・・・左親指が若干はまだ痛む中、手のひらにマメつくりながらの大奮闘・・・

どうやら指も手作業には問題ないレベルに復活で・・・この夏から秋にかけては薪燃料調達と薪割りと寸法カットが待っています。

 

そこで、本日決めたこと・・・!

草むしりは、3月下旬と7月の梅雨明け、そして、10月中旬の3回に分けて無理なく続けるコト。

薪燃料調達は、7月23日(水)、31日(木)、そして、9月にかけてハイエースで4回持ち帰りと薪割りを自宅で計画。

 

私にとって、好きであり続けられる適度な肉体労働が『心のリフレッシュ』だと最近ようやく分かってきた事実・・・

肉体の元気の継続はスクワット、毎日8月からは午前100回、寝る前に100回、合計200回。

 

自分自身を振り返り、自分の頭を自身の目の前に置いて自身の判断や行動を観る、そんな繰り返しでわかること、そして、経験則・・・

大事にしたいですね。

 

 

追伸!

次回の手打蕎麦「彩都 木楽庵」は週明けの14日(月)、その次は26日(土)です。

手軽な手打ちそば同好会は、7月26日(土)、午後2時半ごろからから開始です。


林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

林家 染弥さんの名前では最後の「彩都 木楽亭」は8月26日(火)!

そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp 

木の家づくり図書館』ブログです。
http://blog.goo.ne.jp/kjlib 

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://osaka-stove.kjworks.co.jp/