池田市Sさんの家上棟式

2006.5.30|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉


午後5時から始まったSさんの家の上棟式ですが、宴もたけなわとなって、気がつけば晩の8時半を回っておりました。

この家は、昨年の11月に引き渡した箕面市のNさんの、妹さんとご両親の為の2世帯住宅です。

Nさんに対して完璧な仕事ができたかといえば、それは、長いスタンスでの家づくりですので、色々なご迷惑もおかけしながらも、Nさん自身が常に前向きで楽天的に家づくりに接していただける方だったからこそ、今回のSさんをご紹介までいただけたのだと感謝しています。

そんなNさんご夫妻だからこそ、ご紹介いただいたご実家のご家族の皆さんも陽気で、気さくなご家族ばかりで、KJ WORKSとしてはとてもありがたいご両家からの仕事の依頼となった次第です。

ご家族と話し合ったり、食べたりして時間を見れば、もう8時半過ぎ。

これは大変とばかり、大工棟梁の山根さんの1本締めで、お開きと相成りました。

上棟式には、Sさんとジュニア、ご両親、Nさんご夫婦(奥さんは少し遅れて参加)と二人の秀才ぼんとお嬢の合計8人とKJ WORKSから私や大工を含め6人が参加して執り行われたのですが、この日は、偶然にも、Nさんご夫妻の結婚記念日とも、めでたく重なり、Nさんの挨拶も「本日は、私の結婚記念日のためにお集まりいただき・・・・・」といった、ジョークも飛び出すほど、楽しい宴席となりました。