街に馴染むお家の引渡し・・・

2014.9.6|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝します。

今日の引渡しは、福井市内の静かな住宅地・・・

亡くなったお父さんがこよなく愛した庭と増築したお父さんの部屋、そして、亡くなるまで一人で住み続けられたお母さんのお家。

そんな思い出深いお家の・・・増築したお父さんの部屋とお庭、そして、お母さんが住み続けられた時の記念に残る、そんなお家を建てたい!

01福井の現場

街の通りに馴染んでいます。

02福井の現場

右端の建物はその昔お父さんが増築した建物です。

 

03福井の現場

庭に面した西の通路には素敵な屋根を設置。

04福井の現場

玄関から部屋に向かう引戸には、お母さんの部屋にあった内障子の飾り窓を使ったことで、懐かしい思い出が残ります!

 

05 福井の現場

お父さんが好んだお庭を上手に残せました。

 

そして、遂に本日そのお家の引渡しが完了しました。

けっして威するのではなく、街の風景に馴染んだ・・・

以前からそこにあるような・・・

そんなお家が出来上がりました。

 

記憶に残る、素敵なお家の引渡し、Yさん、本当におめでとうございます。