今日、腑に落ちて学んだこと・・・!

2013.9.5|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。気づいたら行動は間違いなく、絶対に大事なコトですが、経験則に基づいた人の話も大事ですね!

今日は、午後からセミナーに出かけてきました。

その中で、腑に落ち、身に着く学びがありました。

私自身にとっての発見、そして、KJ WORKS全スタッフが「一商人」であることに助言できる言葉の数々がありました!

「辛」という文字に『一』を付け足すだけで「幸」という文字になる!

これは、今は『辛い』かもしれないけれど、その辛さは『幸せ』の一歩手前というコトです。

そして、「あの頃は辛かったね!」きっと、そういえる幸せな時がすぐ目の前に来ているってことなんです。

また、製薬会社の社長は効く薬なんか飲まない、効けば副作用があることを知っているから!?

薬なんか飲まなくっても、人生を日々前向きに愉しみ、大笑いして、喜び、喜ばれる暮らしを営める人は病気なんかにはなりません。

人の運には『天運』と『地運』と『人運』がある・・・

『天運』とは、日本人として生まれたこと。

『地運』とは、その土地にいることで運気があること。

『人運』とは、人との出会いで、うまくすると大化けするほどです。

この3つの運があるとその人は、凄い尊敬され、人に喜ばれる人に成れるそうです。

KJ WORKSのスタッフで一商人に遠い人はこのあたりを学ぶべきですね。

人には誰でも平常心や対応力、判断力も備わっているのですが、そこで、決断して即実行できる『決断力と実行力』の備わっている人はリーダーの器です。

リーダーとしての最重要なことは、常に前向きで明るく、情熱を持った行動をとれる人であることです。

「人の為に学ぶ」という人は偽物。文字のとおり!

「自が為に学ぶ」ことこそ、人の為になるのです!

何でも親切に教えられ、自由にできて、便利な暮らしの今の時代は大いに間違い・・・不親切で、不自由で、不便な環境こそが、『考える力』が宿り、たくましく、決断し、行動できる日本人が輩出される。

日本人は、美的善悪の表せる人に惹かれる!世界もそんな日本人に出逢いたい!

いろいろ、身につまされ、今すぐに実践すべきことばかりです。

全て『こころ』の問題ですね!

追伸!

★9月の蕎麦屋「彩都 木楽庵」は、14日(土)と30日(月)です・・・みなさん、早めに来てくださいね。

14日は50食は用意していますよ!

最近、蕎麦教室に来られる女性が増えました!興味のある方は30日(月)見学だけでもOKですよ!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/