「里山資本主義」を推進する中島浩一郎さんに会えることになりました!

2013.10.9|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

本の中で同じ匂いを感じて、共感を受ける偉大な人には、行動すれば必ず会えるものです!

9月15日に投稿した「里山資本主義」の本に登場している日本を代表する「里山資本主義」を実践しておられる岡山県真庭市の銘建工業(株)中島浩一郎社長。

海外に学び、ヨーロッパ、中でもオーストリアの山間部の小さな村で完璧に実践される「里山資本主義」を肌で体現し、身体で味わって早速、真庭市でも行動を実践されている偉大な人・・・

一度はお会いしたい!

10年以上前には見学に行った会社ですが、その後の付き合いはといえば、ペレットを購入している程度で、御縁もなく・・・

そう思いながら、先週、先ずは、真庭市で付き合いのある山下木材さんに中島浩一郎社長の紹介をメールで依頼。

同時にダメもとで、銘建工業(株)の問い合わせメールにも依頼。

銘建工業(株)からのメール連絡は全くなし・・・残念ですが、想像通りでがっくり!

ところが今日、山下木材さんから連絡があって、直接、中島さんの携帯を教えるから連絡してほしい・・・と・・・

大企業ながら、直接話を聞きたいという「即行動の人」に大感激!

この経験は、同じ苗字の、岐阜の中島工務店の中島社長との面談でも同じ体験をして・・・

思わず、電話番号を聞いたとき、岐阜の中島さんを思い出してしまいました。

バイオマス産業としての木材製材加工・・・

集成材の製造・・・

バイオマスエネルギーで発電事業を15年ほど前に開始・・・

その電気で工場を稼働・・・

そして、今、CLTと呼ばれる高層ビル用木材構造材の認可と生産に着手されて・・・

そのすべてを学び、中でも、CLT構造材による木造の施設や高層建物にも挑戦したい!

念願かなって11月5日に朝から真庭市の本社でお会いすることになりました!

やっぱり本はともだちですね。

本の中の主人公や会社が実在であれば・・・

願えば叶う!

本当にそうなんです!

追伸!

手打ちそば『彩都 木楽庵』 10月は、11日(金)と28日(月)の二日間です。わりと売り切れるのが早いものですからお早めにお越しくださいませ!!

最近、蕎麦教室に来られる女性が増えました!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/