家づくり以外の志事!

2015.10.17|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

私の毎月2日は家づくり以外の志事です。

1017.蕎麦01

 

021017.蕎麦

「コラボ食堂」で毎月2回オープンする「手打ち蕎麦 彩都 木楽庵」の店主です。

そして、毎月1回開催の「手打ち蕎麦同好会」の講師もやってます!

 

会社としては家づくり工務店であり、薪ストーブ専門店(薪ストーブ&ペレットストーブ)、家具屋、インテリア雑貨店でもあります。

そして、地域発信の場として落語の「彩都 木楽亭」や「コラボ食堂」、「コラボカフェ」、レンタル教室、不定期のコンサート、広場の出張販売等色々催しています。

地域発信の場としてはまだまだ物足らないばかりです!

 

「手打ち蕎麦同好会」は私自身が地域に溶け込む意味合いで始めたことでしたので違和感は無かったのですが・・・

コト、「手打ち蕎麦 彩都 木楽庵」については、日替わりの「コラボ食堂」を立ち上げるに際して地域の人たちによって賄えるまでと考えての始まりが・・・

ありがたいことに。。。

知らず知らずの間に常連様が定着して・・・

そのうちに週1回ぐらいできないのか?なんてお話までいただき。。。

「私、建築屋ですので本業がおろそかになってこれ以上は???」

そう言っていたのですが。。。

 

蕎麦屋『彩都 木楽庵』もお客様からするとお金を払って食べていただくお店なんですから責任も出てきて・・・

今では毎月2回、鳥取の上田さんと「おくだ農園」のおくちゃんの3人トリオが定着するに至り・・・

 

最近では、店主の私としては地域に溶け込む大事な志事として・・・

手打蕎麦同好会も含めるとかなりハードな労働なんですが・・・

これからも堂々と地域に必要とされる彩都「くらしの杜」の看板オヤジとして頑張るのが常識と考えられるに至りました!

これからもガンガン走るしかない、そのように考えております!

 

 

追伸!

今日の手打ち蕎麦「彩都 木楽庵」は、なんとか40食完売、ご贔屓の皆様に感謝です!

次回の手打ち蕎麦「彩都 木楽庵」は、11月7日(土)。そのあとに蕎麦同好会。。。

落語会「彩都 木楽亭」は11月24日(火)、林家菊丸さんの出番です。

11時半と2時開演。。。

明日10月18日(日)は、彩都「くらしの杜」東の広場で薪割り大会、満員御礼です。

12月と1月はクヌギの木を割りに能勢の山奥で開催します。

11月3日の「彩都 くらしの杜11周年感謝祭」からは彩都「くらしの杜」広場で薪ストーブを焚いて薪ストーブ料理も実演開始です。