同じ釜の飯を食った仲間との再会。。。

2015.10.30|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

恭二郎

久しぶりに恭二郎君の来社。。。

退社して8か月ぶりの対面です。

この秋の建築士試験に専念する意味と。。。

これをきっかけに自立しようと退社を決意。。。

 

試験の結果は不明ながらも安堵の様子。。。

辞めたとはいえこの建築の業界で、同じ釜の飯を食った仲間。。。

今後は自身へのコツコツとした志事を中心にKJWORKSの仕事にも外部から関わりたいとの話。。。

 

嬉しい、ありがたい話です。

辞めて関わりは途絶えることがほとんどなのですが。。。

一旦、離れても一緒にKJWORKSの志事に関わってもらえることって・・・

ほんと、ありがたいことですね。

 

こうしたKJWORKS内部の社員に限らず、外部に出てKJWORKSを支えてくれる人。

KJWORKSの家づくりを外部から支えてくれる人たち。

外部ながらKJWORKSファミリーとして彩都「くらしの杜」を盛り上げてくれる人たち。

彩都「くらしの杜」を憩いの場として活かしていただける人たち。。。

みんなの支えがあってこそのKJWORKSであり。。。

彩都「くらしの杜」。

これからもこのスタンスにぶれず走り続けていきます!

 

追伸!

次回の手打ち蕎麦「彩都 木楽庵」は、11月7日(土)。そのあとに蕎麦同好会。。。

本日、彩都「くらしの杜」東の広場に薪割り大会が戻ってきました、満員御礼です。

11月3日の「彩都 くらしの杜11周年感謝祭」からは彩都「くらしの杜」広場で薪ストーブを焚いて薪ストーブ料理も実演開始です。

落語会「彩都 木楽亭」は11月24日(火)、林家菊丸さんの出番です。

11時半と2時開演。。。

12月と1月はクヌギの木を割りに能勢の山奥で薪割り大会開催です。