今回も住まいの設計に掲載していただきました!

2016.3.24|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

01住まいの設計

02住まいの設計今回は宝塚の素敵なご家族のお家です!

 

住まいの設計は取材も懇切丁寧ですので、毎回、お客様にも喜ばれております。

今回は宝塚の薪ストーブ大好きなご家族のお家。

入居後も薪割りイベントを愉しみにされるご主人で、アウトドア派の私には共感のいただける素敵な方です。

 

最近の薪ストーブって着火の際、煙突がぬくもるとき以外は煙はほとんど出ません。

ですから近隣の方々にはしっかりと説明して設置すればこれほど環境負荷を与えない、省エネな暖房装置は他には見当たりません。

また、薪ストーブって、単なる暖房装置や暖房器具ではありません。

そのお家に暮らす仲間というか、癒しの仲間、お家自身でもあります。

 

そんな癒しの薪ストーブのある暮らしを愉しんでおられるKさんご家族ですが、これからも宜しくお願いします。

 

追伸!

次回の手打蕎麦『彩都 木楽庵』は、4月2日(土)。蕎麦打ち同好会は蕎麦屋の後!

そして、そのあとは、4月3日(日)の出張蕎麦『みんなのわが家 はるか』(KJWORKSで設計施工した老人ホーム)用蕎麦打ち。。。

4月3日(日)はAM10時に『みんなのわが家 はるか』に集合して、お爺ちゃんやお婆ちゃん、そしてその家族も交えた蕎麦の振舞い!

落語会「彩都・木楽亭」は5月24日(火)、桂吉弥さんの会です。11時半と14時の2部制です。

お誘いあわせの上、お待ちしております!

薪ストーブを愉しむ会、次は4月3日(日)です。。。

そして、彩都薪割り大会は4月17日(日)に開催!です。