尊敬する長原實さんの遺作本を買いました!

2016.5.26|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

長原さんの本

私にとって身近に感じられた尊敬する、カンディハウスの創業者、故長原實さん。。。

生前、依頼されての講演会はほとんどされなかったと聞きます。

しかも名古屋以西では一度も講演されたことが無かったそうです。

 

そんな長原さんが彩都「くらしの杜」で2回、私のお願いに快く応じて講演していただきました。。。

要するに名古屋以西では彩都「くらしの杜」で開いた講演会のみなのです。。。

 

2年前、大阪ショールームでお会いしたときに「今度旭川においでよ、一緒に温泉でも行こうか!」。。。

名刺の裏に携帯電話番号を書いていただき、気さくに「必ず電話してよ!」。

 

そう聞いて居ながら電話を掛けることもついつい忘れていて・・・

去年の6月「ASAHIKAWA DESIGN WEEK 2016」に旭川に行った際にカンディハウスでお会いすることができず。。。

ちょっと不安に感じていたところ・・・

秋10月8日に満80歳で逝去されてしまい。。。

本当に残念でなりませんでした。。。

 

そんな今日、コサインの星さんから、生前、長原さんが集大成として書き残そうをされていた本が生前は無理だったのですが・・・

川嶋康男さんの手で最近発刊されたと聞き。。。

早速、発注しました!

『100年に一人の椅子職人』長原實とカンディハウスのデザイン・スピリッツ。。。

届き次第、一気読みします。。。

そして、天才、長原さんの何かエキスを本から頂き、私も、彩都「くらしの杜」をホンモノにできるよう頑張ります!