森の中にいるような平屋の木の家(堺市)

  • DSC_4581
  • DSC_4558
  • DSC_4716
  • DSC_4687
  • DSC_4675
  • DSC_4653
  • DSC_4534
住宅街にいることを忘れるような、南側一面が公園の緑に面した土地。
この借景を生かして、天井の高い平屋の木の家ができました。
キッチンの近くに個室やサニタリーを設け、キッチンを中心に回遊できる動線にしたことで、ご家族は個室ではなく自然と家族の間(リビング)に集まるようになりました。
床と天井には、歳月を重ねるごとに味わいが増す阿蘇小国杉(あそおぐにすぎ)を採用、またアウトドアリビングとして多目的に利用できる6畳あまりのウッドデッキは、気候が良い日のホームパーティの場となります。
DSC_4558
DSC_4716
DSC_4687
DSC_4675
DSC_4653
DSC_4534